So-net無料ブログ作成
検索選択

赤ワインで血液サラサラに。 [酒]

今回は赤ワインについてお話ししていきます。

赤ワイン.jpg

赤ワインには何種類ものポリフェノールが血液をサラサラにする働きがあります。

ワインにはタンニン、アントシアニン、カテキンなど色々な種類のポリフェノールが含まれています。

これらの成分が活性酵素を除去するのにとても役立っています。

しかし、飲み過ぎには注意してください。

ワインを飲むときにはたんぱく質を多く含んだ食物と組み合わせて空腹を避けるように気を付けましょう。

飲み過ぎると肥満や肝疾患など原因になるので注意しましょう。

そして赤ワインには動脈硬化を防止して癌を予防してくれます。

数種類のポリフェノールを含むワインは動脈硬化を予防したり血液をサラサラにしたりする効果もあります。

強力な抗酸化作用で癌抑制効果も期待されています。

赤ワインもそうですがお酒は楽しく飲み過ぎないように気を付けましょう。